統率者2019:白カード

スポンサーリンク

白コモン

虹色の断片(Prismatic Strands)

虹色の断片(Prismatic Strands)

カードギャラリーより引用

虹色の断片(Prismatic Strands)はカードセット「ジャッジメント」からの再録カード。イラストは差し変わっている。

初出時はAR4305年頃のドミナリア次元オタリア大陸を描いたカードであったが、今回は特定できない。

ねじれの光(Ray of Distortion)

“Now your staff is as twisted as your soul.”
「これでお前の杖もお前の魂同様だ。」
引用:ねじれの光(Ray of Distortion)のフレイバー・テキスト
上が英語原文。下が和訳製品版

ねじれの光(Ray of Distortion)

カードギャラリーより引用

ねじれの光(Ray of Distortion)はカードセット「オデッセイ」からの再録カード。イラストもフレイバー・テキストも差し変わっている。

初出時はAR4305年頃のドミナリア次元オタリア大陸を描いたカードであったが、今回は特定できない。

フレイバー・テキストの和訳製品版では「同様だ」と曖昧に訳している部分は、原文は「as twisted as(同様にねじ曲がった)」と具体的である。

「これでお前の杖もお前の魂と同様にねじ曲がったな。」

イラスト奥の白衣の人物が魔法をかけて、手前の黒衣の人物の杖をねじってしまったのだ。

根生まれの防衛(Rootborn Defenses)

「世界魂が私を守ってくれる間は、何も私を傷つけられない。」
引用:根生まれの防衛(Rootborn Defenses)のフレイバー・テキスト

根生まれの防衛(Rootborn Defenses)

カードギャラリーより引用

根生まれの防衛(Rootborn Defenses)はカードセット「ラヴニカへの回帰」からの再録カード。イラストは据え置きだが、フレイバー・テキストが新規に追加されている。

したがって、このカードはラヴニカ次元セレズニア議事会に属している。

トロスターニの裁き(Trostani’s Judgment)

「そのままでは救いを与えられない者もいます。しかし世界魂には誰しもが奉仕できるのです。」
–トロスターニ
引用:トロスターニの裁き(Trostani’s Judgment)のフレイバー・テキスト

トロスターニの裁き(Trostani's Judgment)

カードギャラリーより引用

トロスターニの裁き(Trostani’s Judgment)はカードセット「ラヴニカへの回帰」からの再録カード。イラストもフレイバー・テキストも据え置き。

したがって、このカードはラヴニカ次元セレズニア議事会に属している。



白アンコモン

絶壁の救助者(Cliffside Rescuer)

「そのまま進め!私が時間を稼ぐ!」
引用:絶壁の救助者(Cliffside Rescuer)のフレイバー・テキスト

絶壁の救助者(Cliffside Rescuer)

カードギャラリーより引用

絶壁の救助者(Cliffside Rescuer)は新規カード。

ゼンディカー次元のコー族を描いている。

亡霊の牢獄(Ghostly Prison)

“May the memory of our fallen heroes ensnare the violent hearts of lesser men.”
–Great Threshold of Monserkat inscription
「死せる英雄たちの記憶が、小さき者の逸る心を虜にしますように。」
–モンザーカットの大門口に刻まれた文句
引用:亡霊の牢獄(Ghostly Prison)のフレイバー・テキスト
上が英語原文。下が和訳製品版

亡霊の牢獄(Ghostly Prison)

カードギャラリーより引用

亡霊の牢獄(Ghostly Prison)はカードセット「神河物語」からの再録カード。イラストもフレイバー・テキストもカードセット「統率者」再録時のバージョン。

このフレイバー・テキストはどういう意味を持っているのだろう?

和訳製品版のテキストをまず確認する。「逸る心」は「焦る気持ち」や「勇み立つ心持ち」などの意味。「虜にする」とは「魅了して離れられなくする」「惚れ込ませる」といった意味合い。だから、この文章は「小さき者の逸る心」が「死せる英雄たちの記憶」に魅了されて離れなくなり「ますように。」と祈願している。このカードは対戦相手があなたに攻撃しにくくなる効果を持っているので、英雄に魅了された小さき者は勇み立つ気持ちを抑えて(あるいは忘れて)しまって、攻撃に行かなくなった。そういうことか…違和感がある。

英雄に憧れているならむしろ率先して戦い赴くのが自然ではないだろうか?もしや英雄には慎重さを説く逸話でも隠されているのか?それとも反戦的な英雄なのか?あるいは、尊敬する英雄がかつて居た国に攻め込むのは気が向かないとでもいうのか?以上のように、和訳製品版のテキストは思わせぶりで示唆的に見えいくつも解釈が生まれるあいまいさがある。果たして元々の文章からそうなのだろうか?

では、原文を確認。「死せる英雄たち」は「our fallen heroes」つまり「我々の死せる英雄」なので、味方側である。対して、「小さき者」はどちら側とも言及無く、英雄に対しての小人というくらいの意味合い。この文では英雄の敵陣営である。次に、「逸る心」と訳されていたところは「the violent hearts」なのでより具体的に「暴力・狂暴」を示唆している。最後に、「虜にする」は原文は「ensnare」すなわち「罠にかける」と「誘惑する」の両方の意を持つ。和訳製品版は後者で解釈しているが、ここは前者の「罠にかける」であれば全体に通りがよくなる。「ensnare」の原義は「en+snare」で「Snare(鳥や獣を捕らえる輪縄の罠)」にかけることである。罠に捕まったらどうなるか、そこから動けなくなるのだ。

我らの亡き英雄の記憶が、小さき者たちの暴力衝動に対する足止めとなりますように。

かつての英雄を恐れる記憶が、外敵への抑止力になってほしいという祈願なのだ。これでカードのメカニズムにきちんと合致するようになるし、文章の意味で解釈ブレも起こらない。

無形の美徳(Intangible Virtue)

生きていた時は、彼らは農夫や領主や巾着切りや僧侶といった烏合の衆だ。死んでからは、彼らは真義に基づき一つになる。
引用:無形の美徳(Intangible Virtue)のフレイバー・テキスト

無形の美徳(Intangible Virtue)

カードギャラリーより引用

無形の美徳(Intangible Virtue)はカードセット「イニストラード」からの再録カード。イラストもフレイバー・テキストも据え置き。

したがって、このカードはイニストラード次元に属している。

墓場の浄化(Purify the Grave)

僧侶の中には、粛正されぬ邪悪を閉じ込める銀の牢獄、獄庫の話を囁く者もいる。
引用:墓場の浄化(Purify the Grave)のフレイバー・テキスト

墓場の浄化(Purify the Grave)

カードギャラリーより引用

墓場の浄化(Purify the Grave)はカードセット「イニストラード」からの再録カード。イラストもフレイバー・テキストも据え置き。

したがって、このカードはイニストラード次元に属している。

ロック鳥の卵(Roc Egg)

ロック鳥と一口サイズのご馳走の世界の間を隔てるのは、一枚の薄い殻だ。
引用:ロック鳥の卵(Roc Egg)のフレイバー・テキスト

ロック鳥の卵(Roc Egg)

カードギャラリーより引用

ロック鳥の卵(Roc Egg)はカードセット「基本セット2011」からの再録カード。イラストは据え置き。フレイバー・テキストはカードセット「基本セット2012」再録時のバージョン。

統率者2019の3/3鳥トークン

公式記事より引用
ロック鳥の卵から生まれた鳥トークン



白レア

指揮官の徽章(Commander’s Insignia)

将軍が凱旋すると、新たな力が兵士の隊列を通り抜けた。
引用:指揮官の徽章(Commander’s Insignia)のフレイバー・テキスト

指揮官の徽章(Commander's Insignia)

カードギャラリーより引用

指揮官の徽章(Commander’s Insignia)は新規カード。

神聖なる報い(Divine Reckoning)

Survival of the purest.
聖者生存。
引用:神聖なる報い(Divine Reckoning)のフレイバー・テキスト
上が英語原文。下が和訳製品版

神聖なる報い(Divine Reckoning)

カードギャラリーより引用

神聖なる報い(Divine Reckoning)はカードセット「イニストラード」からの再録カード。イラストもフレイバー・テキストも据え置き。したがって、このカードはイニストラード次元に属している。

フレイバー・テキストの「Survival of the purest(聖者生存)」は「Survival of the fittest(適者生存)」のもじり。

悲運な職工(Doomed Artisan)

「私を今の私ではなく、私のあるべき姿で覚えておいてほしい。」
引用:悲運な職工(Doomed Artisan)のフレイバー・テキスト

悲運な職工(Doomed Artisan)

カードギャラリーより引用

悲運な職工(Doomed Artisan)は新規カード。

統率者2019彫像・トークン

公式記事より引用
悲運な職工(Doomed Artisan)の生成する彫像トークン

黄昏//払暁(Dusk // Dawn)

黄昏//払暁(Dusk // Dawn)

カードギャラリーより引用

黄昏//払暁(Dusk // Dawn)はカードセット「アモンケット」からの再録カード。イラストは据え置き。

したがって、このカードはアモンケット次元に属している。

報いの時(Hour of Reckoning)

選ばれた者が疑うことはない。残った者が嘆くことはない。
引用:報いの時(Hour of Reckoning)のフレイバー・テキスト

報いの時(Hour of Reckoning)

カードギャラリーより引用

報いの時(Hour of Reckoning)はカードセット「ラヴニカ:ギルドの都」からの再録カード。イラストもフレイバー・テキストも差し変わっている。

前回まではラヴニカ次元を描いたカードであったが、今回は特定できない。

高まる献身(Increasing Devotion)

高まる献身(Increasing Devotion)

カードギャラリーより引用

高まる献身(Increasing Devotion)はカードセット「闇の隆盛」からの再録カード。イラストは据え置き。

したがって、このカードはイニストラード次元に属している。

統率者2019の人間トークン

公式記事より引用
高まる献身(Increasing Devotion)が呼び出す人間トークン

平和の執行(Mandate of Peace)

平和の執行(Mandate of Peace)

カードギャラリーより引用

平和の執行(Mandate of Peace)は新規カード。

ファイレクシアの再誕(Phyrexian Rebirth)

油が一滴でもあるかぎり、喜びに満ちた業は続く。
引用:ファイレクシアの再誕(Phyrexian Rebirth)のフレイバー・テキスト

ファイレクシアの再誕(Phyrexian Rebirth)

カードギャラリーより引用

ファイレクシアの再誕(Phyrexian Rebirth)はカードセット「ミラディン包囲戦」からの再録カード。イラストもフレイバー・テキストも据え置き。

したがって、このカードは新ファイレクシア次元に属している。

統率者2019のホラー・トークン

公式記事より引用
ファイレクシアの再誕(Phyrexian Rebirth)によって誕生するアーティファクトのホラー・トークン

セヴィンの再利用(Sevinne’s Reclamation)

セヴィンの再利用(Sevinne's Reclamation)

カードギャラリーより引用

セヴィンの再利用(Sevinne’s Reclamation)は新規カード。同時収録の時間変造者、セヴィン(Sevinne, the Chronoclasm)の名前を冠するカード。

イラストにもセヴィンが描かれており、壺のような形の秘宝を手に入れた場面のようだ。このカードのメカニズム、および、タイムトラベラー設定と思われるセヴィンの関係から想像すると、セヴィンはこの「壺」を過去に遡って再入手しているのではないだろうか?

時間変造者、セヴィン(Sevinne, the Chronoclasm)

カードギャラリーより引用

セヴィンのカードを見ると右手には同じ「壺」を持っていることが分かる。重要アイテムなのであろうか?

世界魂の歌(Song of the Worldsoul)

「マット・セレズニアが歌い、それに応じて生命が脈打つ。」
引用:世界魂の歌(Song of the Worldsoul)のフレイバー・テキスト

世界魂の歌(Song of the Worldsoul)

カードギャラリーより引用

世界魂の歌(Song of the Worldsoul)は新規カード。

このカードはラヴニカ次元セレズニア議事会に属している。

嵐の獣群(Storm Herd)

雲の無い日に雷の音が聞こえたら、嵐の獣群に備えてしっかり身を守っときな。
–ブリキ通りの籠売り、スコトフ
引用:嵐の獣群(Storm Herd)のフレイバー・テキスト

嵐の獣群(Storm Herd)

カードギャラリーより引用

嵐の獣群(Storm Herd)はカードセット「ラヴニカ:ギルドの都」からの再録カード。イラストもフレイバー・テキストも据え置き。

したがって、このカードはラヴニカ次元に属している。

統率者2019のペガサス・トークン

公式記事より引用
嵐の獣群(Storm Herd)が呼び出すペガサス・トークン

サリアの霊呼び(Thalia’s Geistcaller)

サリアの霊呼び(Thalia's Geistcaller)

カードギャラリーより引用

サリアの霊呼び(Thalia’s Geistcaller)は新規カード。

サリアはイニストラード次元のキャラクター。したがって、このカードはイニストラード次元に属している。

異端聖戦士、サリア(Thalia, Heretic Cathar)

カードデータベースGathererより引用
カードセット「異界月」時点でのサリア

また、カードメカニズム的な視点から見ると、墓地から(フラッシュバックなどで)呪文を唱えるたびにスピリット・トークンを生成する。サリアの霊呼びという名前に相応しく「霊(Geist)」であるスピリットを墓場から呼び出してくるのだ。

統率者2019のスピリット・トークン

公式記事より引用
サリアの霊呼び(Thalia’s Geistcaller)が呼び出すスピリット・トークン

原初の夜明け、ゼタルパ(Zetalpa, Primal Dawn)

空が逃げ出し大地が震える。
引用:原初の夜明け、ゼタルパ(Zetalpa, Primal Dawn)のフレイバー・テキスト

原初の夜明け、ゼタルパ(Zetalpa, Primal Dawn)

カードギャラリーより引用

原初の夜明け、ゼタルパ(Zetalpa, Primal Dawn)はカードセット「イクサラン」からの再録カード。イラストもフレイバー・テキストも据え置き。

したがって、このカードはイクサラン次元に属している。



白神話レア

賞罰の天使(Angel of Sanctions)

賞罰の天使(Angel of Sanctions)

カードギャラリーより引用

賞罰の天使(Angel of Sanctions)はカードセット「アモンケット」からの再録カード。イラストは据え置き。

したがって、このカードはアモンケット次元に属している。

統率者2019賞罰の天使トークン

公式記事より引用
賞罰の天使がミイラ化した姿を表すトークン

清純な天使(Pristine Angel)

清純な天使(Pristine Angel)

カードギャラリーより引用

清純な天使(Pristine Angel)はカードセット「ダークスティール」からの再録カード。イラストは据え置き。

したがって、このカードはミラディン次元(現在の新ファイレクシア次元)に属している。

太陽のタイタン(Sun Titan)

沈まない燃え盛る太陽。
引用:太陽のタイタン(Sun Titan)のフレイバー・テキスト

太陽のタイタン(Sun Titan)

カードギャラリーより引用

太陽のタイタン(Sun Titan)はカードセット「基本セット2011」からの再録カード。イラストもフレイバー・テキストも据え置き。

風番いのロック(Wingmate Roc)

風番いのロック(Wingmate Roc)

カードギャラリーより引用

風番いのロック(Wingmate Roc)はカードセット「タルキール覇王譚」からの再録カード。イラストは据え置き。

したがって、このカードは歴史改変前のタルキール次元マルドゥに属している。

統率者2019風番いのロックトークン

公式記事より引用
風番いのロックのトークン
このトークンでカード名通りの番いになる

統率者2019:白カードの関連記事

カード紹介:統率者2019
マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のカードセット「統率者2019」収録のカードの中からピックアップしてストーリーや設定を解説する。