灯争大戦:護法鱗のクロコダイル

スポンサーリンク

護法鱗のクロコダイル(Wardscale Crocodile)はカードセット「灯争大戦」収録のクリーチャー・カード。

護法鱗のクロコダイルの解説

「永遠衆はアモンケットの5つの試練に耐えた。今度はラヴニカの試練に合格できるかどうか試してやろう。」
–ジェイス・ベレレン
引用:護法鱗のクロコダイル(Wardscale Crocodile)のフレイバー・テキスト

護法鱗のクロコダイル(Wardscale Crocodile)

カードギャラリーより引用

護法鱗のクロコダイル(Wardscale Crocodile)はラヴニカ次元に生息する巨大なワニ。

カード名の「護法(Ward)」は、MTG世界において、「なんらかの魔法的な防御」に対して用いられてきた言葉である。このクロコダイルの鱗は魔法的防御力を持っているようで、カードのメカニズム上でも対象にならない「呪禁」能力を持たされている。

フレイバー・テキストのジェイス・ベレレン(Jace Beleren)の発言について。永遠衆は結束、知識、野望、激情、活力という5つの試練を乗り越えて栄誉を勝ち取った誉れ高き者たちである。ただし、ニコル・ボーラス(Nicol Bolas)によって欺かれ、試練達成が下僕のアンデッドに堕とされることとは予想はしていなかった。その点ではアモンケット人は犠牲者である。アモンケット人の運命に対して、ジェイスの言葉は辛辣すぎないだろうか。



小説War of the Spark: Ravnicaで答え合わせ

小説War of the Spark: Ravnicaでは実際どうだったのか?
(灯争大戦小説:AMAZON(電子書籍Kindle版あり) / 楽天(電子書籍Kobo版あり)

※ネタバレ※になる記述なので、小説を読む体験を損なう可能性があります。
テキストは折り畳まれています。表示する際には注意してください。

答え合わせ(ネタバレ注意)
小説War of the Spark: Ravnicaには、ラヴニカに生息するワニは登場しない(クロコダイルだけでなくアリゲーターなども含む)。

護法鱗のクロコダイルの関連記事

カードセット「灯争大戦」関連のリスト

カード紹介:灯争大戦
マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のカードセット「灯争大戦」収録のカードの中からピックアップしてストーリーや設定を解説する。