灯争大戦:カーンの拠点

スポンサーリンク

カーンの拠点(Karn’s Bastion)カードセット「灯争大戦」収録の土地カードである。

カーンの拠点の解説

“I can’t protect everyone here. But those I can, I will.”
–Karn
「私はここにいる全員を守ることはできないが、守れる者は守る。」
–カーン
引用:カーンの拠点(Karn’s Bastion)のフレイバー・テキスト
上が英語原文。下が和訳製品版

カーンの拠点(Karn's Bastion)

データベースGathererより引用

カーンの拠点(Karn’s Bastion)はプレインズウォーカー「カーン(Karn)」の名前を冠するカード。

このカードはイラストから察するに、滑らかな金属質(あるいは、水銀的な何か)から作られた構造物に見える。拠点に刻まれた印はカーンと同じものである。

カード名「Bastion」は「要塞」「砦」といった意味の言葉である。銀のゴーレム、カーンが建造した砦なのだろう。侵略者ニコル・ボーラス(Nicol Bolas)の戦慄衆軍団に対抗するための拠点施設といったところか。

カードのイラストを注意深く観察すると、左手奥に半壊したギルドパクト庁舎が見える。このことから、カーンの拠点は灯争大戦の主戦場となった第10地区プラザに築かれたと思われる。



カーンの拠点のプロモーション・カード版

カーンの拠点(Karn's Bastion)

公式記事より引用

カーンの拠点にはイラスト違いのプロモーション・カード版が存在する。フレイバー・テキストは通常版と同じものである。灯争大戦のウィークエンドイベントで配布された。

カーンの登場するカード

カードセット「灯争大戦」の中でカーンが関係するカード

小説War of the Spark: Ravnicaで答え合わせ

小説War of the Spark: Ravnicaでは実際どうだったのか?
(灯争大戦小説:AMAZON(電子書籍Kindle版あり) / 楽天(電子書籍Kobo版あり)

※ネタバレ※になる記述なので、小説を読む体験を損なう可能性があります。
テキストは折り畳まれています。表示する際には注意してください。

答え合わせ(ネタバレ注意)
小説War of the Spark: Ravnicaで、カーン(Karn)はこの類の拠点は建造しなかった。

カーンの拠点の関連記事

カードセット「灯争大戦」関連のリスト

カード紹介:灯争大戦
マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のカードセット「灯争大戦」収録のカードの中からピックアップしてストーリーや設定を解説する。