灯争大戦:破砕

スポンサーリンク

破砕(Demolish)はカードセット「灯争大戦」収録のソーサリー・カード。

破砕の解説

「奪われた土地は必ず取り戻す。そうでなければ焼き尽くす。あいつらには何も渡してはならない。」
–オレリア
引用:破砕(Demolish)のフレイバー・テキスト

破砕(Demolish)

カードギャラリーより引用

破砕(Demolish)は2001年発売のカードセット「オデッセイ」が初出のカード。「Demolish(破壊する・取り壊す・粉砕する)」というカードのイメージに応じて様々な切り口でイラストとフレイバー・テキストがデザインされてきた。

今回は「ボロス軍の天使が永遠衆のいる領域を炎で薙ぎ払う」イラストが描かれることになった。フレイバー・テキストはボロス軍のギルドマスターで天使のオレリア(Aurelia)の発言だが、イラストの天使はオレリアとは特徴が異なっているので、別のボロス天使のようだ。

イラスト後方に浮かんでいるのはボロスの浮遊要塞「パルヘリオンⅡ(Parhelion II)」である。

オレリアの発言は、灯争大戦で奪われた土地は取り戻す決意だが、もしそれが叶わなければ焼き尽くしてでも、何も渡すつもりはないという。決死の覚悟の上の言葉であろうが、皮肉なことに、侵略者ニコル・ボーラス(Nicol Bolas)の狙いはそもそもラヴニカの土地でも資源でもなかった…。



小説War of the Spark: Ravnicaで答え合わせ

小説War of the Spark: Ravnicaでは実際どうだったのか?
(灯争大戦小説:AMAZON(電子書籍Kindle版あり) / 楽天(電子書籍Kobo版あり)

※ネタバレ※になる記述なので、小説を読む体験を損なう可能性があります。
テキストは折り畳まれています。表示する際には注意してください。

答え合わせ(ネタバレ注意)
小説War of the Spark: Ravnicaではボロス軍の天使はオレリアの指揮のもとで戦慄衆と激しい戦闘を繰り広げたが、ラヴニカの土地を焼き尽くしてまで、という描写は確認できなかった。

破砕の関連記事

カードセット「灯争大戦」関連のリスト

カード紹介:灯争大戦
マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のカードセット「灯争大戦」収録のカードの中からピックアップしてストーリーや設定を解説する。