灯争大戦:戦慄衆の双子

スポンサーリンク

戦慄衆の双子(Dreadhorde Twins)はカードセット「灯争大戦」収録のクリーチャー・カード。

戦慄衆の双子の解説

戦慄衆の双子(Dreadhorde Twins)

カードギャラリーより引用

戦慄衆の双子(Dreadhorde Twins)はアモンケット次元のケンラ(Khenra)ラゾテプ鉱で聖別された永遠衆になった姿だ。

ケンラはジャッカルのような頭部を持つ人型種族で、双子で生まれるという特徴がある。

カードメカニズム上の特徴は、MTGでは偶に制作される双子・兄弟カードである。このカードでは増員で双子の片割れを表現している。

このカード自身のパワー/タフネスは2/2であり、動員2で出てくるクリーチャー・トークンも2/2となる(まだ軍団トークンがいなければ)。したがって、同じ2/2クリーチャーが2体並ぶことになり、すなわちこれが双子を表現していると考えられる。

カードセット「破滅の刻」には「ケンラの永遠衆(Khenra Eternal)」が収録されていたが、そちらは双子ではなく1人きりであった。



小説War of the Spark: Ravnicaで答え合わせ

小説War of the Spark: Ravnicaでは実際どうだったのか?
(灯争大戦小説:AMAZON(電子書籍Kindle版あり) / 楽天(電子書籍Kobo版あり)

※ネタバレ※になる記述なので、小説を読む体験を損なう可能性があります。
テキストは折り畳まれています。表示する際には注意してください。

答え合わせ(ネタバレ注意)
小説War of the Spark: Ravnicaにケンラ(Khenra)は登場しない。おそらくジャッカル的な特徴が注記されていないだけで、人間の永遠衆とまとめられているのだろうが…。

ちなみに、作中でジャッカルの頭部を持つ者として記述があるのはアモンケットの神ハゾレト(Hazoret)が描写された時の1回きりである。ジャッカルという単語自体ほかに出てこない。

戦慄衆の双子の関連記事

カードセット「灯争大戦」関連のリスト

カード紹介:灯争大戦
マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のカードセット「灯争大戦」収録のカードの中からピックアップしてストーリーや設定を解説する。