灯争大戦:都市侵略

スポンサーリンク

都市侵略(Invade the City)はカードセット「灯争大戦」収録のソーサリー・カード。

都市侵略の解説

死は乾いた風の咆哮で世界を歓迎した。
引用:都市侵略(Invade the City)のフレイバー・テキスト

都市侵略(Invade the City)

カードギャラリーより引用

都市侵略(Invade the City)は灯争大戦のストーリー「第一幕第二場(Act1, Scene2)」に属するカードとして紹介されている(WAR Story Scenes参照)。

ラヴニカの都市中心部の侵略を開始した戦慄衆をソーサリー・カードで表現。カード・メカニズム的な違いはあるがフレイバー上では「戦慄衆の先駆け(Herald of the Dreadhorde)」や「蔓延する蛮行(Widespread Brutality)」と描き出しているところ、おそらく戦慄衆の先陣による第一波であり、その意味では変わらないように見える。イラストの背景は出現領域(Emergence Zone)の青白い発光球体と1対の角。

フレイバー・テキストで「乾いた風の咆哮」と訳されている英語原文は「a roar of desert air」、つまり「砂漠の空気がうなる音」とでも言えようか。戦慄衆がアモンケットの砂漠から次元移動してきた雰囲気が醸し出されている。



灯争大戦のストーリー進行

第一幕第二場

都市侵略の関連記事

カードセット「灯争大戦」関連のリスト

カード紹介:灯争大戦
マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のカードセット「灯争大戦」収録のカードの中からピックアップしてストーリーや設定を解説する。