灯争大戦:戦慄衆の先駆け

スポンサーリンク

戦慄衆の先駆け(Herald of the Dreadhorde)はカードセット「灯争大戦」収録のクリーチャー・カード。

戦慄衆の先駆けの解説

アモンケットの死者たちが王神に仕えるために新世界に雪崩れ込んできた。
引用:戦慄衆の先駆け(Herald of the Dreadhorde)のフレイバー・テキスト

戦慄衆の先駆け(Herald of the Dreadhorde)

カードギャラリーより引用

戦慄衆の先駆け(Herald of the Dreadhorde)は灯争大戦のストーリー「第一幕第二場(Act1, Scene2)」に属するカードとして紹介されている(WAR Story Scenes参照)。

カード名の「Herald」の意味通りに、このカードは戦慄衆(Dreadhorde)の先陣だろう。

また、最初期に発表された「灯争大戦」収録カードの中で唯一の「軍団・クリーチャー・トークンではない」クリーチャー・カードの戦慄衆である(ただし、青のクリーチャー・カードには「ナーガの永遠衆(Naga Eternal)」がいるが「戦慄衆」ではなく「永遠衆」なので取りあえず別に換算した)。

カードプレビュー当初、この記事を書いたときには、戦慄衆は永遠衆の名称違いと考えていた。しかし両者の定義はそうではなかった。永遠衆と戦慄衆の違いの関してはこちらを参照。



灯争大戦のストーリー進行

第一幕第二場

戦慄衆の先駆けの関連記事

カードセット「灯争大戦」関連のリスト

カード紹介:灯争大戦
マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のカードセット「灯争大戦」収録のカードの中からピックアップしてストーリーや設定を解説する。