灯争大戦:アーリンの狼

スポンサーリンク

アーリンの狼(Arlinn’s Wolf)カードセット「灯争大戦」収録のクリーチャー・カード。

アーリンの狼の解説

“If you don’t speak Wolf, allow me to translate: ‘One step closer and I’ll rip out your throat.'”
–Arlinn Kord
「狼の言葉が分からないみたいだから通訳してあげるわ。『もう1歩でも近付いたらお前の喉を噛み切る。』だそうよ。」
–アーリン・コード
引用:アーリンの狼(Arlinn’s Wolf)のフレイバー・テキスト
上が英語原文。下が和訳製品版

アーリンの狼(Arlinn's Wolf)

データベースGathererより引用

アーリンの狼(Arlinn’s Wolf)はプレインズウォーカー「アーリン(Arlinn)」の名前を冠するカード。

人狼のプレインズウォーカーであるアーリン・コード(Arlinn Kord)は狼や人狼の味方であり、狼の群れを召喚することができる。

このカードの狼は野生の獣そのものらしく、フレイバー・テキストによると、近づいてきた誰かに対して『もう1歩でも近付いたらお前の喉を噛み切る』と敵意を向けているようだ。アーリンが狼の言葉を通訳して相手に警告している。

ちなみにアーリン本人をカード化した群れの声、アーリン(Arlinn, Voice of the Pack)の通常版にはフレイバー・テキストが存在しないが、「Magic: The Gathering Arena(マジック:ザ・ギャザリング アリーナ)」のステンドグラス・デザイン版には特別にフレイバー・テキストがつけられている。ただし、他のプレインズウォーカーたちと違って、アーリンのフレイバー・テキストはこのアーリンの狼からのただの引用である。



アーリンの登場するカード

カードセット「灯争大戦」の中でアーリンが関係するカード

小説War of the Spark: Ravnicaで答え合わせ

小説War of the Spark: Ravnicaでは実際どうだったのか?
(灯争大戦小説:AMAZON(電子書籍Kindle版あり) / 楽天(電子書籍Kobo版あり)

※ネタバレ※になる記述なので、小説を読む体験を損なう可能性があります。
テキストは折り畳まれています。表示する際には注意してください。

答え合わせ(ネタバレ注意)
小説War of the Spark: Ravnicaではアーリン・コード(Arlinn Kord)はこのカードのような狼を召喚することはなかった。

アーリンの狼の関連記事

カードセット「灯争大戦」関連のリスト

カード紹介:灯争大戦
マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のカードセット「灯争大戦」収録のカードの中からピックアップしてストーリーや設定を解説する。