灯争大戦:永遠神バントゥ

スポンサーリンク

永遠神バントゥ(God-Eternal Bontu)はカードセット「灯争大戦」収録の伝説のクリーチャー・カード。

永遠神バントゥの解説

永遠神バントゥ(God-Eternal Bontu)

カードギャラリーより引用

永遠神バントゥ(God-Eternal Bontu)は灯争大戦のストーリー「第二幕九場(Act2, Scene9)」に属するカードとして紹介されている(WAR Story Scenes参照)。

アモンケット次元のかつての神バントゥ(Bontu)が永遠衆同様にラゾテプ装甲で覆われたアンデッドの「永遠神(God-Eternal)」と化した姿である。これら怪物化したアモンケットの神々は灯争大戦でのボーラスの秘密兵器であり、ボーラス自身によってコントロールされている(公式記事Bad News for the Heroes参照)。

永遠神バントゥはストーリーの最後「第三幕第四場」において重大な役割を担うことになっている。→灯の燼滅(Despark)へ。



灯争大戦のストーリー

第二幕第九場

永遠神バントゥのトリビア

カードセット「灯争大戦」では5色の神話レアにそれぞれ1枚ずつ伝説の神クリーチャーが収録されている。赤はラヴニカ次元に属するが、その他の4色はアモンケット次元の永遠神である。

神話レアの伝説の神クリーチャー

永遠神バントゥの関連記事

カードセット「灯争大戦」関連のリスト

カード紹介:灯争大戦
マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のカードセット「灯争大戦」収録のカードの中からピックアップしてストーリーや設定を解説する。