灯争大戦:ケイヤ式幽体化

スポンサーリンク

ケイヤ式幽体化(Kaya’s Ghostform)はカードセット「灯争大戦」収録のエンチャント・カード。

ケイヤ式幽体化の解説

永遠衆は、捕えにくい灯があることを思い知った。
引用:ケイヤ式幽体化(Kaya’s Ghostform)のフレイバー・テキスト

ケイヤ式幽体化(Kaya's Ghostform)

カードギャラリーより引用

ケイヤ式幽体化(Kaya’s Ghostform)はプレインズウォーカー「ケイヤ(Kaya)」の名前を冠するカード。

身体を非実体化して透過するケイヤの能力を描写したカードの1つ。このカードのイラストではケイヤは透過能力を活用して永遠衆を翻弄している。背景には「灯」が飛んでいることから永遠衆はケイヤの灯も収穫しようとしているが、透過能力に阻まれて捕獲できないでいる、という場面なのだろう。

カード・メカニズム的にはエンチャントしたクリーチャーやプレインズウォーカーが死亡したか追放された時に、戦場へと戻す機能を持たされている。ケイヤの幽体化によって対象は致命的な危機を回避したと解釈できる。



ケイヤの登場するカード

カードセット「灯争大戦」の中でケイヤが関係するカード

小説War of the Spark: Ravnicaで答え合わせ

小説War of the Spark: Ravnicaでは実際どうだったのか?
(灯争大戦小説:AMAZON(電子書籍Kindle版あり) / 楽天(電子書籍Kobo版あり)

※ネタバレ※になる記述なので、小説を読む体験を損なう可能性があります。
テキストは折り畳まれています。表示する際には注意してください。

答え合わせ(ネタバレ注意)
このカードのイラストは背景の様子から「古呪(The Elderspell)」の発動後であることが明らかである。小説War of the Spark: Ravnicaでは、古呪発動以前の戦闘からケイヤは非実体化能力を駆使して永遠衆を翻弄している。

ケイヤ式幽体化の関連記事

カードセット「灯争大戦」関連のリスト

カード紹介:灯争大戦
マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のカードセット「灯争大戦」収録のカードの中からピックアップしてストーリーや設定を解説する。