灯争大戦:侵略するマンティコア

スポンサーリンク

侵略するマンティコア(Invading Manticore)カードセット「灯争大戦」収録のクリーチャー・カード。

侵略するマンティコアの解説

“Fall back! You are no match for this.”
–Samut
「下がって!あなたではかなわない。」
–サムト
引用:侵略するマンティコア(Invading Manticore)のフレイバー・テキスト
上が英語原文。下が和訳製品版

侵略するマンティコア(Invading Manticore)

データベースGathererより引用

侵略するマンティコア(Invading Manticore)は永遠衆となったアモンケット次元のマンティコアである。

このカードは「動員2」のメカニズムが付いているが、それに数を合わせたのか、イラストではマンティコアの後ろに「永遠衆2人」がいることが分かる。

フレイバー・テキストでは、アモンケット出身のプレインズウォーカーのサムト(Samut)が忠告を発している。たしかにマンティコアはかなり手強い敵となるだろう。



アモンケット次元のマンティコア

打擲場のマンティコア(Manticore of the Gauntlet)

アモンケットのマンティコアのカード化
打擲場のマンティコア(Manticore of the Gauntlet)
データベースGathererより引用

侵略するマンティコア(Invading Manticore)の素体となったのはアモンケット次元のマンティコアである。カードセット「アモンケット」にマンティコアが2種類収録されている。

The Art of Magic: The Gathering – Amonkhet」によると、アモンケット次元のマンティコアはネコ科に似た生き物で、有毒のサソリの尾を持ち、下腿部はキチン質に覆われている。

マンティコアの永遠衆(Manticore Eternal)

マンティコアの永遠衆(Manticore Eternal)
データベースGathererより引用

そして、カードセット「破滅の刻」に収録されたカードの中には「マンティコアの永遠衆(Manticore Eternal)」がいる。侵略するマンティコアとマンティコアの永遠衆を比べると、それぞれのカードセットのメカニズムを持たされたデザインという違いが存在するものの、両者は設定的には何ら変わるところはない。

サムトの登場するカード

カードセット「灯争大戦」の中でサムトが関係するカード

小説War of the Spark: Ravnicaで答え合わせ

小説War of the Spark: Ravnicaでは実際どうだったのか?
(灯争大戦小説:AMAZON(電子書籍Kindle版あり) / 楽天(電子書籍Kobo版あり)

※ネタバレ※になる記述なので、小説を読む体験を損なう可能性があります。
テキストは折り畳まれています。表示する際には注意してください。

答え合わせ(ネタバレ注意)
小説War of the Spark: Ravnicaには様々な種族の永遠衆が出てくるが、マンティコアは登場していない。

侵略するマンティコアの関連記事

カードセット「灯争大戦」関連のリスト

カード紹介:灯争大戦
マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のカードセット「灯争大戦」収録のカードの中からピックアップしてストーリーや設定を解説する。