灯争大戦:砲塔のオーガ

スポンサーリンク

砲塔のオーガ(Turret Ogre)はカードセット「灯争大戦」収録のクリーチャー・カード。

砲塔のオーガの解説

グルールに人気の仕事は、狂戦士か、シャーマンか、投石係だ。
引用:砲塔のオーガ(Turret Ogre)のフレイバー・テキスト

砲塔のオーガ(Turret Ogre)

カードギャラリーより引用

砲塔のオーガ(Turret Ogre)はグルール族(Gruul Clans)のオーガ。

フレイバー・テキストによると「一般グルール(Common Gruul)」の人気職業の1つに「投石係1」が挙げられており、イラストでは小塔から永遠衆(戦慄衆?)2エイヴン飛行部隊に投石する姿が描かれている。メカニズム的にも飛行クリーチャーを迎え撃てる「到達」能力を有している。

カード名の「砲塔」と訳されている「Turret」は、「戦車や軍艦などの砲塔」の意味もあるが、「建物や城の角から張り出した小塔」や「櫓(やぐら)」のことを指して用いられた言葉。総合的に見て、このカードは「小塔にいるオーガ」であると同時に「自身が砲塔となったオーガ」のダブルミーニングで名付けられている。



エイヴンの永遠衆が登場するカード

カードセット「灯争大戦」の中でエイヴンの永遠衆が関係するカード

小説War of the Spark: Ravnicaで答え合わせ

小説War of the Spark: Ravnicaでは実際どうだったのか?
(灯争大戦小説:AMAZON(電子書籍Kindle版あり) / 楽天(電子書籍Kobo版あり)

※ネタバレ※になる記述なので、小説を読む体験を損なう可能性があります。
テキストは折り畳まれています。表示する際には注意してください。

答え合わせ(ネタバレ注意)
小説War of the Spark: Ravnicaにグルールのオーガは登場するが、このカードのように塔の上で投石はしなかった。

砲塔のオーガの関連記事

カードセット「灯争大戦」関連のリスト

カード紹介:灯争大戦
マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のカードセット「灯争大戦」収録のカードの中からピックアップしてストーリーや設定を解説する。
  1. 原語の「Catapult」には投石装置の意味がある
  2. 永遠衆と戦慄衆の違いについて詳細はこちらを参照のこと。