灯争大戦:ギデオンの犠牲

スポンサーリンク

ギデオンの犠牲(Gideon’s Sacrifice)カードセット「灯争大戦」収録のインスタント・カードである。

ギデオンの犠牲の解説

To Liliana’s surprise, the cost of betraying Bolas did not fall on her.
リリアナは、ボーラスを裏切った代償が自分の身に降りかからなかったことに驚いた。
引用:ギデオンの犠牲(Gideon’s Sacrifice)のフレイバー・テキスト
上が英語原文。下が和訳製品版

ギデオンの犠牲(Gideon's Sacrifice)

データベースGathererより引用

ギデオンの犠牲(Gideon’s Sacrifice)は灯争大戦のストーリー「第三幕第三場(Act3, Scene3)」を表すカードである(WAR Story Scenes参照)。

リリアナ(Liliana)ニコル・ボーラス(Nicol Bolas)に反旗を翻し、掌握した戦慄衆をボーラスへの攻撃へと反転させるが、悪魔の契約に則って彼女は徐々に破滅し始めた。ここまでが事前にトレイラー映像で明かされていた。

そして、このカードで命を没収されるリリアナを救ったのがギデオン(Gideon)であった。ギデオンは何らかの手段を用いてリリアナの契約を肩代わりし、彼女の命を救うのだった。→詳細は後述のネタバレを参照。

リリアナのストーリーの続き→リリアナの勝利(Liliana’s Triumph)へ。
ギデオンのストーリーの続き→心温まる贖罪(Heartwarming Redemption)へ。



リリアナの登場するカード

カードセット「灯争大戦」の中でリリアナが関係するカード

灯争大戦のストーリー

第三幕第三場

この場はストーリー進行順が明確なため時系列に沿って並び変えた

  1. 信頼あるペガサス(Trusted Pegasus)
  2. 永遠神オケチラ(God-Eternal Oketra)
  3. 神聖なる矢(Divine Arrow)注目のストーリーカード
  4. 予期せぬ助力(Unlikely Aid)注目のストーリーカード
  5. 黒き剣のギデオン(Gideon Blackblade)
  6. 暴君の嘲笑(Tyrant’s Scorn)注目のストーリーカード
  7. トレイラー動画
  8. 戦慄衆の指揮(Command the Dreadhorde)注目のストーリーカード
  9. 裏切りの対価(Price of Betrayal)注目のストーリーカード
  10. ギデオンの犠牲(Gideon’s Sacrifice)注目のストーリーカード
  11. リリアナの勝利(Liliana’s Triumph)

小説War of the Spark: Ravnicaで答え合わせ

小説War of the Spark: Ravnicaでは実際どうだったのか?
(灯争大戦小説:AMAZON(電子書籍Kindle版あり) / 楽天(電子書籍Kobo版あり)

※ネタバレ※になる記述なので、小説を読む体験を損なう可能性があります。
テキストは折り畳まれています。表示する際には注意してください。

答え合わせ(ネタバレ注意)
小説War of the Spark: Ravnicaでは、ギデオン(Gideon)が自分の持つ「不死身性(invulnerability)」をリリアナ(Liliana)に移して命を救った。不死身性と引き換えにリリアナに掛けられた契約の代償がギデオンに降りかかることになって、ギデオンの肉体は焼き尽くされてしまう。
小説中では、ギデオンの「不死身性」が繰り返し言及されて強調されていた伏線であった。

ギデオンの犠牲の関連記事

カードセット「灯争大戦」関連のリスト

カード紹介:灯争大戦
マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のカードセット「灯争大戦」収録のカードの中からピックアップしてストーリーや設定を解説する。