ドミナリア

スポンサーリンク
アモンケット

カード紹介:尾長獣

マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のクリーチャー・カード「尾長獣(Thresher Beast)」を紹介。プロフェシーに初収録。ドミナリア次元北ジャムーラに住む尾長獣の習性を詳しく解説する。和訳カード名の間違いも指摘。
カード紹介

基本セット2021:尊敬される語り手、ニアンビ

マジック・ザ・ギャザリング(MTG)の「尊敬される語り手、ニアンビ(Niambi, Esteemed Speaker)」を解説する。カードセット「基本セット2021」初収録。テフェリーとスビラの娘である。
2020.07.10
カード紹介

基本セット2021:タルジーディの隊商、スビラ

マジック・ザ・ギャザリング(MTG)の「タルジーディの隊商、スビラ(Subira, Tulzidi Caravanner)」を解説する。カードセット「基本セット2021」初収録。テフェリーの妻でニアンビの母である。
2020.07.10
カード紹介

灯争大戦:時を解す者、テフェリー

マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のプレインズウォーカー・カード「時を解す者、テフェリー(Teferi, Time Raveler)」を紹介。灯争大戦に収録。ストーリーの第二幕第一場に登場するカードとして紹介されている。
2020.07.09
カード紹介

カード紹介:嵐雲のカラス

マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のクリーチャー・カード「嵐雲のカラス(Storm Crow)」を紹介。アライアンスに初収録。海外ではチャック・ノリスのネタと低いカードパワーで人気のカードについて解説する。
2020.07.08
ドミナリア

ドミナリア史:氷河期(狭義)

マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のドミナリア次元の時代区分「氷河期」は狭義の意味ではAR450年頃~AR2934年の時代のこと。世界のほとんどが氷に閉ざされ、「12世界のシャード」によって多元宇宙から隔離された。「世界呪文」によって終焉を迎えた。
2020.07.08
カード紹介

カード紹介:アダン・オーケンシールド

マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のキャラクター「アダン・オーケンシールド(Adun Oakenshield)」を紹介。レジェンドに初収録。アンヴィロニアの呪文書に予言されたドミナリアの騎士である。
2020.07.05
カード紹介

カード紹介:プラデッシュの漂泊民

マジック・ザ・ギャザリング(MTG)のクリーチャー・カード「プラデッシュの漂泊民(Pradesh Gypsies)」を紹介。レジェンドに初収録。ドミナリア次元のさすらいの民について解説する。
2020.07.05
カード紹介

ドミナリア地理:ティヴァン砂漠とスークアタ帝国

今回は「ティヴァン砂漠(Tivan Desert)」と「スークアタ帝国(Suq’Ata Empire)」について解説する。 ティヴァン砂漠はドミナリア次元最大の砂漠地帯であり東ジャムーラ亜大陸にある。そしてスークアタ帝国はジャムーラ大...
2020.07.05
ストーリー

ドミナリア地理:南西ジャムーラの地図作成その4

南西ジャムーラ地域の地図作成の第4回目。(→第1回目記事、第2回目記事、第3回目記事) 前回に引き続き小説Johan付属地図をベースに地理情報を書き込んでいく。現在の状態はこれ。 この地図はAR34-35世紀頃のジャムー...
2020.07.05
スポンサーリンク